ホーム>スペイン瓦・スパニッシュ瓦について>スペイン瓦施工図面(一般木造建築)

スペイン瓦施工図面(一般木造建築)

スペイン瓦の施工図面(一般木造建築物)

※写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。

スペイン瓦の軒先部

軒先部

スペイン瓦のケラバ(袖)部

ケラバ(袖)部

スペイン瓦の棟部

棟部

スペイン瓦の谷部

谷部

スペイン瓦の片流れ部

片流れ部

スペイン瓦の壁際分

壁際部

 

 attention

スペイン瓦(スパニッシュ瓦)輸入瓦の性能について

当社スペイン瓦(プロヴァンス11)のメーカーは世界中に輸出している会社です。
スペインAENORの厳しい基準にも合格しておりJIS規格もクリアした最高水準の瓦です。
スペイン瓦は日本の瓦の約3倍の水返しの高さを有し雨に強く出来ています。更に1枚1枚の瓦の噛み合わせも強く風にも強い瓦なのです。
当社のスペイン瓦は1㎡あたり約11枚使用します。日本のS型洋瓦より1枚はやや大きめですが、㎡あたりに使用する枚数も少ないため、1㎡当たりの重量は日本のS型洋瓦とほぼ同じ重さです。

スペイン瓦(スパニッシュ瓦)輸入瓦の施工について

当社スペイン瓦のプロヴァンス11は施工要領書もありますが、日本のS型の洋瓦が施工できる一般の瓦工事店様であれば何も心配なく施工が可能 です。寒冷地や朝夕の温度差が激しい地域でのご使用は地域の元請・設計様とご相談の上ご判断ください。瓦が凍害を受ける場合があります。
施工時には必ずゴムアスファルトルーフィング、強力棟金具を使用の上、釘やビスはステンレス製のものをお使い頂き全数釘打ちをお勧めいたします。また4寸勾配未満の屋根の場合や流れの長さが長い場合にはご相談下さい。
重量物、割れ物のため運搬、解梱等荷扱いには充分お気をつけください。思わぬ事故になる場合があります。

スペイン瓦(スパニッシュ瓦)輸入瓦の特徴について

スペイン瓦の最大の特徴は「色」です。無地の色以外は表面をデコレーションしており、単色でさえ色ムラをワザとつけています。
また屋根の勾配 や朝・昼・夕の太陽の光を受けスペイン瓦は鮮やかにその見え方を変化させます。
またプロヴァンス11の曲線は谷部も反り上がっているため軒先のラ インを美しく魅せています。

スペイン瓦(スパニッシュ瓦)輸入瓦の製品について

当社のプロヴァンス11はスペイン製です。実際に地中海沿岸部やプロヴァンス地方でも多く使われている事からプロヴァンス11と呼んでいます。
また素焼き 瓦のためコケが生える場合がございます。写真と実際の色は多少異なって見える場合がございますので現物サンプル等でご確認ください。
製品仕様や価格は輸入品のため予告無しに変更することがございます。