ホーム>ブログ>スペイン瓦>
スペイン瓦

ハリケーンに耐える瓦の工法(スペイン瓦・フランス瓦・洋瓦・輸入瓦)

ここは東京都小平市のマンションの屋上のパラペット屋根です。今回は「ポリフォーム工法」にて施工です。ポリフォームとは、毎年猛烈な勢いで被害を出しているアメリカ・フロリダ州の条例で義務付けられている工法です。2種の赤と青のタンクから出る液体を1本のピストルから混合して噴射し接着していきます。数分で硬化し風速70m/秒にも耐え、釘やビスよりも固定力があるやり方です。万が一瓦が破損しても、面で固定されているため落下しません。

日本では台風の多い、宮古島、石垣島等の離島等、リゾート施設などで採用されています。今回の瓦の配色はアテネ色90%、アペーゴ10%のミックス葺きです。

足場が解体されて瓦が見えるのが楽しみですsunポリフォームサイトはこちら→http://www.polyfoam.jp/

ポリフォーム液スペイン瓦をポリフォーム施工中スペイン瓦ポリフォーム施工中スペイン瓦マンションパラペット施工完成

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.casacli.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/51