ホーム>ブログ>花ブロック

花ブロック

沖縄名護市庁舎の花ブロック(花ブロック・花形ブロック)

昨夜、テレビ東京の美の巨人たちで花ブロック(花形ブロック)が紹介されていました。沖縄県の名護市庁舎です。この庁舎は1981年に10億円もの費用をかけつくられました。設計は象設計集団とアトリエ・モビルの設計です。この庁舎は陸のさんご礁とも呼ばれ1981年に日本建築学会賞を受賞しています。気が遠くなるほどの無数の花ブロック(花形ブロック)。見た目には古代遺跡のような、ゲームで言うとRPGの世界のような・・・見事ですshine

この花ブロック(花形ブロック)は沖縄を代表する山内コンクリートブロックさんが作っています。都内では東京スカイツリーや渋谷ヒカリエにもデザインの一部として使われているんですよsign01

弊社で6月から扱いを開始した花ブロック(花形ブロック)もこの名護市庁舎と同じ山内コンクリートブロック社製です。

埼玉県蓮田市から皆様にお届けできますnote詳しくはこちらです

名護市庁舎の花ブロック名護市庁舎の花ブロック名護市庁舎の花ブロック

花ブロック(花形ブロック)の販売施工(花ブロック・花形ブロック)

かわいい花ブロックのミニチュアサンプルです。サンプルは100角ですが実物は400角(目地込み)です。このミニチュア花ブロックをインスタなどにUPしたら思っていた以上に「これは売っているんですか?」のお問合せが・・・・苦笑

現在弊社では2つのデザインの花ブロックを在庫していますが基本的には弊社工事用のための花ブロックです。花ブロックって数量にもよりますが実は納期が30~40日と大変長く輸入している気分です(笑)なので販売に関してはしばらくお待ち下さい。弊社では埼玉県蓮田市を中心に近県を施工中です。

在庫にも限りがございますためお早目のご予約をお待ちしております。スペイン瓦との相性も抜群ですshine

花ブロックのページはこちら

 

 
 
 

 スペイン瓦と花ブロックミニチュア花ブロック

沖縄から花ブロック(花形ブロック)が入荷しました。(花ブロック・花形ブロック)

待ちに待った花ブロックが先週入荷いたしました。今回は2種類のデザインに絞ってみました。写真の小さい花ブロックは非売品の100角でサンプル用として特別にメーカーさんに作って頂きました。実物は390mmx390mmx厚み100mmです。スペイン瓦と並べてみましたが中々の迫力です。でも実際にブロック塀として使うとここまでの大きさは感じません。何か不思議です。戦後花ブロックは沖縄の米軍ハウスの建設時にアメリカから入ってきたものなんです。現在は沖縄にしかなく、それも山内コンクリートさん1社のみで生産されているため中々手に入りにくく今回も40日の納期がかかりました。そんな花ブロック。大切にして蓮田市から埼玉近県の皆様に丁寧な施工でお伝えできればと思っていますshine

詳しい花ブロックのページはこちら

ミニチュア100角の花ブロック
花ブロックとスペイン瓦
入荷した花ブロック


https://peraichi.com/landing_pages/view/hanablock

皆さんは花ブロック(花形ブロック)をご存知ですか?(花ブロック・花形ブロック)

花ブロックとは、海外ではスクリーンブロックとかブリーズブロック、スペインではセロシアスなどと呼ばれているデザインブロックの事です。この花ブロックは日本では沖縄の山内コンクリートブロックさんのみが現在生産している貴重なブロックです。主に南国で多く使われていてそのデザインから程よく影をつくり風を通し、目隠しにもなる面白く、とてもかわいいブロックです。

また、花ブロックのデザインをモチーフにしたバッグや小物も販売されています。たまたま行った場所で、弊社も輸入しているスペイン瓦・スパニッシュ瓦と白い壁に花ブロックの建物がありその相性は抜群でした。花ブロックは基本コンクリート色ですが塗装で主に白く塗ることでそのかわいらしさが際立ちます。弊社では今年の夏よりこの花ブロックの取り扱いを開始することが決定し、ワクワクがとまりませんupshine

とりあえずまずは地元埼玉県蓮田市を中心にいつもお世話になっている工務店さんに紹介させていただきその実例を作っていきますので楽しみにお待ち下さいpaper  詳しい花ブロックのページはこちら

20184218597.JPG
20184219357.JPG
20184219530.JPG

 

loading...